プロジェクトフォルダの一覧から使用量を示すバーが表示されるようになりました!

こんにちは、Jector Team です。

この度、使用している容量を簡単に確認できるようになりました!
各プロジェクトフォルダの内側から使用量を調べることもできますが、使用量を表すバーならひと目でプロジェクト毎の残量が分かります。

使用している容量がひと目で分かります

重い動画をアップロードするときなど容量がすぐに分かるため、作業を止めずに確認作業を簡単に終えられます。
使用量確認するには、プロジェクト一覧を開き、表示の方法をリスト表示に変えるだけです。

プロジェクトフォルダの残り容量が少ない場合、バーが赤く表示されます。
各プロジェクトにて使用している容量をひと目で把握することが可能です。

チーム全体で使用している容量の確認

また、管理者は「チーム管理のプロジェクト」からの表示でチーム内全てのプロジェクトの利用状況を確認することが可能です。


管理者がチームの使用量を確認する方法はこちらをご覧ください。

Jector は今後もさまざまな機能改善を行ってまいります。
その他の機能改善や過去の機能追加はリリースノートからご覧いただけます。
これらの機能の他にも、ご要望・ご質問はこちらのページからお問い合わせください。

Jector の詳細はこちら
無料試用のご登録はこちら